House of plant

2019年末に会社勤めを辞めたため、今回の外出自粛への適応は早かったです。

坂田式 オプティマム・ファスティング体験記 【回復編】

回復日 6日目

朝スッキリ大根を実践しました。大量の大根を食べ切ることが出来ず、半分余らせてしまいましたが、食べ終わった後トイレに行った回数は5回。洗濯や体を動かしている最中に再度お腹が痛くなって、そこからスッキリした感じがします。最後はほぼ水分で、お腹の中がすっからかんになる感じがしました。

落ち着いたところでカゴメGreensのマンゴーアセロラスムージーを飲みビタミンを補給。保存料、着色料、香料無添加の低温あらごし製法なのできっと体には良いはず。

朝 スッキリ大根、きゅうり1/3、ふきのとうみそ(千年麹屋)
昼 おかゆ、きゅうり、冷ややっこ(塩味)、納豆(塩味)
夜 ファスティング・ドリンク、りんご1/2

【スッキリ大根®】作り方 ファスティングの回復食 | 【ファスティングのやり方を専門家断食メガネ田中が教えます】|ファスティングナビ

 

回復日 7日目

朝 おかゆ(七草フリーズドライ入り)、きゅうり1/3、大根のカツオ煮、りんご1/2、お味噌汁
昼 トマトベーコンパスタ
夜 ファスティング・ドリンク、オレンジ1/2

本日も特に空腹を感じることなく一日を無事に過ごせました。

結果としては7日間のチャレンジで体重1.1kg減、体脂肪率1.5%減、筋肉量0.1%増でした。

いくら走っても落ちなかった体重、体脂肪率が落ちたのは大満足です!これをキープしつつ、また落ち着いたときにファスティングチャレンジをしてみようと思います。

 

f:id:houseofplant:20200516104450p:plain

f:id:houseofplant:20200516090603j:plain
f:id:houseofplant:20200516090452j:plain
f:id:houseofplant:20200516090448j:plain
5日目朝、昼              6日目朝



覚書

酵素ドリンクと坂田式オプティマム・ファスティングの違いについて



 

坂田式 オプティマム・ファスティング体験記 【実行編】

ドリンクのみ 4日目

3食ファスティングドリンクのみで過ごしましたが、びっくりするぐらいイライラしませんでした。とにかくお腹が減らない。お腹のガスも心持ち落ち着いています。しかし、夜に6kmジョギングしたら頭がクラクラして軽い貧血のような症状で道に座り込んでしまいました。私は貧血だと思ったのですが、看護師の友達に相談した所、脱水で血圧が下がったか、糖質が少ないからエネルギーの作られ方が普段と違って不調に感じられたかもしれないとのこと。もともと体に貯蓄されている鉄があって、かつ、たんぱく質はしっかりとっているので鉄を体に運ぶ赤血球もちゃんと作られているからのようです。勉強になります。

ドリンクのみ 5日目

朝のお通じは軽く出た感じです。ファスティング・ドリンクを3食飲んでいるので、お腹は減らず、お腹も鳴りませんでした。

しかし、午後3時ごろPCを叩いていると右手の関節が痛くなってきました。なんだか原因がわからなかったので、とりあえず「坂田式 オプティマス・ファスティング」に書いてあったミネラル補給のために塩を舐めておきました。夜になって手の痛みは特にありません。本日は1時間半ぐらいかけて7km散歩をしました。

因みに、私のファスティングドリンクの材料はこんな感じです。アーモンドミルク消費のために、一度豆乳の代わりに使ってみましたが、胃もたれする味になってしまいました。これは好みですが同じドリンクを何回も飲み続けるので、タニタの無調整豆乳よりスッキリしたキッコーマンの無調整豆乳の方が合うかもしれません。

プロテインは抹茶味です。味は好みで良いんじゃないかと。 

f:id:houseofplant:20200513215845j:plain
f:id:houseofplant:20200513211954j:plain
f:id:houseofplant:20200513160546j:plain

 

ファスティング・ドリンク(一食分)の栄養成分を調べてみました。私は間違えてプロテイン35gでドリンクを作っていたようです。

 

  豆乳 300ml 甘酒 100ml プロテイン 35g 合計
エネルギー 169.5 76 138 383.5 kcal
タンパク質 12.45 0.9 24.6 37.95 g
脂質 10.95 0.2 2.4 13.55 g
炭水化物 5.55 17.8 4.4 27.75 g
食塩相当量 0 0 0.3 0.3 g

 

明日の朝は回復食の「スッキリ大根」を試してみたいと思います。体調的にはもう一日ファスティング・ドリンクのみで過ごせると思うのですが、今回は初回なのでここで回復食に移ろうと思います。

失業手当 コロナウイルス感染防止措置の手続き

f:id:houseofplant:20200429131455p:plain

5月1日が失業手当の認定日だったので、証明認定を4月30日に郵送しました。記録によると5月7日に書類処理、5月11日に手当入金、5月12日に書類が返送されました。

意外と手続きが早くてびっくりです。ハローワークの方々ありがとうございます。

今回は4/22 - 4/30の9日間分の支給でした。4/21までの給付制限期間中に若干のバイトを行いましたが、給付制限中に一日4時間以上働いて「就労(就職)」扱いになっても日数の繰り越しはないそうです。

ちなみに、失業手当の次の認定日は6/3です。制度では次回認定日までに求職活動を2回以上する必要があります。東京都における緊急事態措置等の期間は5/31までです。ちょっと二日間で求職活動2回は厳しいんじゃないですかね。

国民年金については、給付制限期間は配偶者等の扶養家族「第3号被保険者」となっていました。雇用保険(基本手当)を受給するためには「第1号被保険者」に変更しなくてはいけません。第1号被保険者の国民年金保険料は月額16,540円!
変更のためには、必要な書類を区役所に送らないといけないようです。電話で市役所に確認しましたが、まずは旦那の会社に雇用保険の受給が開始された旨を伝えて、扶養削除証明書的なものを取り寄せて、それから手続きに来てくださいとのこと。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000139508.html

 

坂田式 オプティマム・ファスティング体験記 【準備編】

以前「月曜断食」の本を購入した上で実行→失敗して以来断食が怖くなっていました。その時は空腹になる恐怖感に耐えられなくなり、朝、昼と食事を抜くことは出来ましたが、夜に炭水化物のパスタを爆食して就寝したため、翌日には普通の食事に戻してしまいました。

しかし#Stayhome期間ということで、人に会ってご飯を食べる予定もないので、ファスティングには絶好の機会なんじゃないかと考え、再度挑戦してみることに。

今回は水のみで過ごすのではなく、酵素ドリンクまたは代替物を摂取してファスティングに臨むことにしました。有名な酵素ドリンクは1万円ぐらいするため、失敗した時のショックを軽減すべく身近な材料を使ってできる「坂田式 オプティマム・ファスティング」にチャレンジすることにしました。詳しい内容はここから

i-voce.jp

とりあえず、私が考えたスケジュールはこんな感じです。カフェイン、アルコールは前日から抜きました。

スケジュール

前日 夜和食

準備日1日目 
朝 ヨーグルト、シリアル、グレープ
昼 ビーフタコス
夜 和食

準備日2日目・3日目
朝 和食
昼 和食
夜 ファスティングドリンク

ドリンクだけで過ごす4日目、5日目
朝 ファスティングドリンク
昼 ファスティングドリンク
夜 ファスティングドリンク

回復食6日目
朝 すっきり大根
昼 おかゆ、梅干し
夜 ファスティングドリンク

回復食7日目
朝 おかゆ、梅干し
昼 ご飯、汁物、野菜、
夜 ファスティングドリンク

準備日2日目・3日目

ここまでの感想としては、夜をファスティング・ドリンクに置き換えても空腹を感じることはありませんでした。和食を結構しっかり食べていたので、お腹が減らなかったのかもしれません。現在お腹は軽く鳴っていますが、空腹で辛いということはありません。甘いものが好きなので、甘いファスティング・ドリンクがあっていると思いました。

今日と明日を乗り切れるかわかりませんが、失敗したとしてもそれはそれで!

 

f:id:houseofplant:20200512120225j:plain
f:id:houseofplant:20200512120220j:plain
f:id:houseofplant:20200512120214j:plain
和食メニューはほぼ同じものを食べていました。